代表挨拶

食品リサイクルの分野で持続する循環社会を実現します

私たちエコフィード循環事業協同組合は、「食品リサイクルの分野で持続する循環社会を実現します」を理念やミッションにして、おいしさと食の安全を食卓に届け続けたいと願い食の持続可能な社会を地域に創りたいとの思いから設立しました。

良質かつ安全で環境にも優しいエコフィードは、平成13年、弊組合の組合員と兵庫県立農林水産技術総合センターが、多方面の参加と支援を受けて推進した産官学農連携の研究コンソーシアム「食品バイオマス飼料化研究会」において、おいしい豚肉をつくる給餌・肥育技術とリサイクル社会での食の安全システムの開発を同時に完成させたことで、皆様のお住まいになる地域社会に提供することが可能となりました。

安全で美味な霜降り豚肉を生産するエコフィードは、同時に、徹底した安全のチェック体制の完備(3つの安全システム)と(4つのプログラム)、と環境にやさしい4つの貢献(4つのエコ=CO2排出量の削減や輸入エネルギーの削減による省エネを実現した環境にやさしい飼料)などの価値を伴いながら、霜降り豚肉の兵庫の逸品づくりにチャレンジする養豚農家へ提供されています。

エコフィードは、単に国産の飼料であるということだけにとどまりません。トップページの図にあるように、エコフィードとひょうご雪姫ポークは、4つのステージ(未利用食品のご提供、製造、養豚農家、食されるお客様)が一つの輪をなしてつながることで、安全でおいしくて、環境にやさしく、地域社会を元気にする暮らしや社会が実現することを願って作られています。

持続可能な循環型社会を求める消費者の方と、“もったいない”を実践する食品会社とともに、エコフィードとひょうご雪姫ポークの取り組みを介して、安心のリサイクル・ループ(リサイクルの環)で地域の食卓を笑顔で彩りたい、これが、私たちエコフィード循環事業協同組合が目指す豊かな持続社会の姿であり喜びとするところです。

これからも私たちは、消費者の皆様、本物へのこだわりの農家の皆様、そして、食の安全とおいしさを徹底追及される食品会社の皆様とともに、食卓を笑顔で彩るエコフィードのリサイクル・ループを発信しまいりますので、ご指導、ご支援をよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、皆様方の毎日が健康で笑顔があふれますようご祈念いたします。

食品リサイクル分野

Copyright(c) 2012エコフィード循環事業協同組合 All Rights Reserved