エコフィードとは

発育率

条件
期間 平成20年6月23日~7月4日(11日間)
場所 兵庫県立農林水産技術総合センター 家畜部 試験豚舎
供試頭数 WLD種1区2頭×2区=4頭
試験区分 【試験区】
エコフィード20%+配合飼料80%で撹拌した飼料を自由摂取
【対象区】
配合飼料100%を自由摂取
考察
子豚の発育 試験区がわずかに優れた。
飼料要求率 試験区が優れた。
総評 試験区において、エコフィードの選び食い傾向が見られ、エコフィードの嗜好性は良いと考えられる。
結果

結果

産卵率

高品位のエコフィードS
試験内容 採卵ピーク後の採卵鶏で、産卵率の優位差が6%から10%で出現。
試験採卵鶏は27週齢から開始し、42週齢までの給餌試験結果
(自動給餌、平飼い)
試験区分 【試験区】
エコフィードS10%添加区 250羽
エコフィードS20%添加区 250羽
【対象区】
配合飼料100% 500羽

結果

安定したエコフィードP
栄養成分 平均蛋白質 13.1%
TDN(可消化養分総量) 推定値 94.9%

結果

Copyright(c) 2012エコフィード循環事業協同組合 All Rights Reserved