エコフィードとは

エコフィードとは

エコフィードS、エコフィードPの使用方法

エコフィードSの使用方法
使用方法 肥育前期の飼料に2~3割混ぜ合わせてお使いください。
特徴 高タンパク、高エネルギー(高脂肪)のエコフィードです。
使用済み鰹節など動物性蛋白を多く含む高付加価値の高い飼料です。
粗タンパク20~30%、粗脂肪13~18%
使用上の注意 動物性タンパクを含むため肥育後期に多く使用する場合は、豚肉の臭みが出ることがありますのでご注意ください。
エコフィードPの使用方法
使用方法 肥育後期の飼料に4~5割混ぜ合わせ、50日以上給与してお使い頂くとロース芯に脂肪交雑が入り柔らかくジューシーな「霜降り豚肉」の作出が出来ます。
特徴 小麦粉を使用した製品を主体とした未利用食品を原料とした食いつきが良い飼料です。
小麦粉を主体にするためタンパク、脂肪などの成分が安定しています。
使用上の注意 霜降りになるため背脂肪が通常の成育より3~5ミリ厚くなります。
肥育前期からの多量のご使用は、ロース芯の育成に妨げとなる場合がありますのでご注意ください。

Copyright(c) 2012エコフィード循環事業協同組合 All Rights Reserved